So-net無料ブログ作成
検索選択
天使になった子 ブログトップ

天使達に会いに。。。 [天使になった子]

羽の生えた天使達 最新
スージーちゃん・リュウちゃん仲間入り

動かして会いに行かせたい場合は1~6迄を持ち帰り
アニメを作ってみてくださいな。

mayumiさんが用意してくださったアニメ用画像をいただいて加工して

カレンがゲンやスージーや他の天使さんたちに会いに行くアニメを作ってみました。

へへっ、自己満足


おまけ。


↑おでこにキャベツをつけたまま気が付かずキャベツを要求しているカレン。おばかちん~~(^^ゞ
 

おまけ2

 
↑掘り出したチューリップの球根。天津甘栗ではありません。

おほー!おまぬけなワタシ。どの球根がどの色のチューリップか、わからなくなりました(^^;;;


せっかくなので、女王猫さんが描いてくださったカレンも原寸大でお披露目しておきましょ♪

色遣いがとっても素敵でしょ

なにより、女王猫さんがホントにカレンをよーく見てくれているのがわかるのが嬉しいの♪


nice!(10)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

天使になったスージー [天使になった子]

天国での仲良し募集中~♪


昨日、カレンを連れて実家に行ってきました。

もも父、もも母、もも兄は相変わらずカレンにデレデレのあまあまです。

そんなカレン、現在ダイエット中のため、おやつは茹でキャベツ。

それを見ていたもも父。。。

もも父「カレンは、これーっぽっちのドッグフードもらって、たかだかキャベツしかおやつにもらえなくって、それで、オスワリだのマテだのさせられて、かわいそうだ~~、こんなの虐待だぁ~~。」

私「ドッグフードは書いてあるとおりの適正量だし、茹でキャベツはカレンの大好物だよ」

もも父「スージー(先代犬)なんて、人間様と同じおいし~いもの食べて、すき焼きやったときなんてお肉一番にもらってたゾ」

私「だから、スージーは糖尿病になっちゃったんじゃないの。私はカレンを健康に長生きさせたいの」

もも父「スージーは、糖尿病になったけど、14年も生きたんだぞ。もしカレンが糖尿病になったらオレがインスリンの打ち方教えてやるからいいんだ!」(もも父は糖尿病持ち)

私「そんなのダメーー!」

もも父「あー、カレンはかわいそうだな~。スージーは『ワン!』って一声なけばすぐなんでもお母さんがやってくれたしなぁ~。幸せな犬だったぞぉ。カレンもうちの子になればもっとおいしいもの食べさせてやるぞぉ~。」

私「(`ヘ´) 」

というわけで、女王猫さんmayumiさん、そんなスージーの写真をデジタル化してきました。
残念ながら横顔しかありませんでしたけど、大丈夫かな。。。
天国のみんなとの仲間入り、よろしくお願いします

ね、おでぶちんなスージー。

だけど、みんなにかわいがられて超幸せ者だったスージー。

みんなの癒しになってたスージー。

みんなの愚痴を黙って聞いていてくれたスージー。

やんちゃだったスージー。

私が小さい頃、スージーを散歩していると、よく近所のおばさんに「スージーちゃんが○○ちゃん(私の名前)を散歩してるみたいだね」と言われたくらい、引っ張られてました。

散歩が大好きで、糖尿病で目が見えなくなっても、歩けなくなっても、もも母に抱っこされて散歩に行くのが嬉しかったみたいです。

そんなもも母は、今もカレンを抱っこするのが大好きです。

姫だから当然なのだ。
もも母「エレベータの中は怖いから抱っこしてあげるね」


nice!(12)  コメント(15)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

天使になったゲン [天使になった子]

天国での仲良し募集中~♪

女王猫さんmayumiさんの企画で、天使になった子達がみんなで仲良く待ってくれている画像を作ってくださるそうです。

うちにはカレンを飼う前に飼っていたゴールデン・ハムスターのゲンと、小さい頃父が拾ってきた柴犬っぽいワンコのスージーがいました。

ワンコのスージーの写真は実家にしかないので、今度実家に帰ったときに画像にしてこようと思いますが、mayumiさんのところの画像を見たらもぉ~~ゲンだけでも早く仲間に入れて欲しくって、早速TBさせていただきました。

本当は1枚目の写真の顔の方が好きなんですが、体が半分切れちゃってるので編集が難しいと思いますので、2枚目の方がやりやすいでしょうか?→mayumi様

でも2枚目の方も、写真を携帯カメラで撮ったものなので、画質があまり良くないですね(^^;;;

この子は性格が頑固だったので、「頑固一徹げんぶー」と呼んでました。1年8ヶ月という短い命でしたが本当にたくさんの愛情をくれた子です。

当時はハムスター郷というサイトでこの子の日記をつけていました。

最後の方の日記はゲンの病気がわかり、病院をかけまわっていた日々から、ゲンが息を引き取った日、それから埋葬した日で日記が終わっています。今読んでも何度読み直しても当時のことを思い出して泣いちゃいます。

でもとってもとっても私に元気をくれた子でした。


ゲン~~、かーちゃんはとっても元気になったヨー。今はゲンとおんなじくらい頑固な姫と暮らしてるヨー!

ガム分けて欲しいのか?


nice!(7)  コメント(17)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット
天使になった子 ブログトップ